NEWレースカテゴリー「インタープロトシリーズ」開幕!

Inter Proto Motor Sportでは、多くの方々に気軽にモータースポーツを楽しんでもらえる「Inter Proto Series」レースを開催します。このレースはメーカーが技術力を競い合うシークレットなレースではありません。地域の企業、カーショップ、スポンサー、プロレーサー達が、モータースポーツを通じて交流をもち、地域を活性化する新しいスタイルのレースです。

インタープロトシリーズ開幕戦

インタープロトシリーズ開幕戦

インタープロトシリーズ開幕戦 6月22日()、23日(

  • 入場料は、大人:土曜日1,000円、日曜日2,000円(駐車場無料、場内での宿泊はできません)
    両日とも中学生以下無料(要保護者同伴)
  • 詳細はFSW公式HPのInter Proto Series専用ページを御覧ください。
    富士スピードウェイ公式ホームページ http://www.fsw.tv/

子供(中学生以下)は入場無料とし、23日(日)には、子供たちも楽しめるイベントも開催されます。レース時にはパドックフリーとなり、場内でドライバートークショーやお子様向けにフォーミュラーカーのステアリングを握っての記念撮影、スーパーカー同乗走行など、様々なイベントが行われます。普段見ることの出来ない本格的なレースの雰囲気も体験でき、子供から大人まで楽しめるレースイベントとなっています。

是非、ご家族で「富士スピードウェイ」にお出かけください。

ジェントルマンドライバー:伊藤 良男氏、プロドライバー:黒澤 琢弥氏

ジェントルマンドライバー:伊藤 良男氏、プロドライバー:黒澤 琢弥氏

インタープロトシリーズとは、日本人選手として初めてル・マン24時間レース総合優勝を果たした関谷正徳氏が中心になって新たにプロデュースしたレースカテゴリーです。初年度は富士スピードウェイにおいて4戦のシリーズが開催予定となっています。

「インタープロトシリーズのコンセプトは、参加するドライバー、観戦するファン、スポンサー、クルマを造り上げるガレージ、サーキット、地域企業、モータースポーツにかかわるすべての人が楽しみ満足できるレースシリーズ。」

このレースは同条件のマシンで競うためドライバーの技量による競争の要素が強く、純粋に「スポーツ」としてのレースを楽しむことができます。この国産レーシングカーは「kuruma」と呼ばれ、3950cc/V6エンジン搭載の専用設計車となっています。FSW周辺のレーシングガレージが集結し設計、静岡県東部の民間ガレージやパーツ製造業者によって組立や整備が行われており、地域活性化にも一役かっております。

Gnewsでも地域活性化の為、ご協力させて頂きました。

プロドライバー:黒澤 琢弥氏

プロドライバー:黒澤 琢弥氏

御殿場市【新橋深沢線】第1工区が開通

2013年2月2日、御殿場市新橋にて「都市計画道路新橋深沢線」開通式が行われ、若林洋平市長らにより完成を祝うテープカットやくす玉割りが行われました。会場は午後3時の開通を前に「御殿場みくりやそば」や地元商店の各種模擬店でにぎわい、路上落書き大会では子供たちが自由に落書きを楽しみました。

「都市計画道路新橋深沢線」開通式

この新橋深沢線は昭和40年に策定され、御殿場市では平成17年度から事業に取り組んでおりました。今回完成した第1工区は、御殿場インターに近い「東田中1丁目」交差点から、花みずき通り〜御殿場駅南側市街地市道を直線で繋いでおり、市民生活の利便性向上や地域発展が期待されています。今後進められる第2工区では、更に「御東原線」までを直線で結び、外環状を南北に繋ぐ重要な幹線となる様です。

若林洋平市長御殿場みくりやそば

地元商店による各種模擬店路上落書き大会

今回実際に開通した区間を走行してみましたが、少々注意が必要な所がございます。新規区間中の信号の無い交差点が2箇所ありますが、それぞれの道路より新橋深沢線に入る際【一旦停止】となっておりますのでご注意ください。(日頃から通り慣れている方は特にご注意ください)

またこれら交差点には横断歩道がありません。歩行者の方は交通量が増えることが予想されますので、左右約50〜100m先にある信号機の横断歩道を渡ってください。日頃徒歩や自転車で利用されている方はご注意ください。(下の写真は開通前の新橋深沢線です)

安全のためご注意ください!

ギターデュオ「同心円」のお二人がGnewsに来てくれました

ギターデュオ「同心円」
先日Gnewsでご紹介しました、東京下町を中心に活動するギターデュオ「同心円」のお二人(髙橋 晃さん、竹内 洋平さん)が、ステージ衣装でGnewsに立ち寄ってくれました。

前回は写真を撮ることができませんでしたので、今回はカメラをちゃっかり持ってお話しさせていただきました。「同心円」のお二人ありがとうございました!!

今回、髙橋 晃さんはギターデュオ「同心円」として御殿場市の広報誌「広報ごてんば」で紹介されました。「広報ごてんば」の人気コーナー[人いきいき]です。以下のリンクよりご覧ください!

御殿場のイベントにも出演している「同心円」。その時のステージで「御殿場線に乗って」という曲を披露しました。「聞いた人が御殿場を知ってくれたり、遊びに来てくれたり、また地元の人に懐かしく感じてもらえたりしたら嬉しい。曲を通じて御殿場の魅力を発信していきたい」と話してくれた「同心円」ほんと素晴らしいです!御殿場人として嬉しいではないですか!Gnewsは同心円を応援します!

ここでちょっと…アルバムに収録されている「70億の夢」のプロモーションビデオを紹介しますね。良いです!心に響きます!次に御殿場で歌ってくれるのはいつでしょうか。楽しみです!!

YouTube Preview Image

ツアー情報です。「同心円」は、同心円 十十リリースツアー&ワンマンライブツアー【十年十色】ファイナル公演を2013年1月20日(日)渋谷にて行います。お問い合わせ等、詳しくは「同心円」ホームページを御覧ください。http://dousinen.com/

同心円 十十リリースツアー&ワンマンライブツアー【十年十色】ファイナル

ギターデュオ「同心円」

竹内さんと髙橋さん

【公演詳細】

  • 公演日:2013年1月20日(日)
  • 時間開場 16:00、開演 17:00
  • チケット料金 : 前売 ¥3,000 ※ドリンク別
  • 会場:マウントレーニアホール 渋谷プレジャープレジャー
  • 住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-5渋谷プライム6階
  • アクセス
    ◆JR山手線・埼京線 渋谷駅ハチ公口 徒歩3分
    ◆東急東横線 渋谷駅中央口 徒歩5分
    ◆京王井の頭線 渋谷駅西口 徒歩2分
    ◆東京メトロ銀座線 渋谷駅ハチ公出口 徒歩3分
  • 問合せ先:03-5459-5050
  • 出演:同心円

静岡県御殿場市出身のミュージシャンが活躍しています!

ギターロックデュオ「同心円」先日「Gnews」に来てくれた「同心円」を紹介します。(突然でビックリ)

メンバーの高橋 晃(たかはし あきら)さんは静岡県御殿場市出身!Gnewsでも御殿場出身ということで応援しちゃいます!

同心円(どうしんえん)は、東京スカイツリーのふもと「下町」を中心に活躍中のギターロックデュオ。高橋 晃さん(静岡県御殿場市出身)と竹内 洋平さん(千葉県佐倉市出身)は、お互いの故郷を大切ににした各地方での活動も精力的に行っています。

そんな「同心円」のお二人は、2012年10月13日(土)、14日(日)に行われる「第4回富士山スカイドリームス2012」でも出演予定(13日の出演のみ)です。是非みなさんもご家族でお出かけください。

また、2012年10月27日(土)には、ワンマンライブツアー「十年十色〜静岡編〜」として沼津Quarsでワンマンライブを行います。(開場15:30、開演16:00)実力派のライブをお楽しみください。(前売2,800円、当日3,000円)ドリンク代別

お問い合わせ等、詳しくは「同心円」ホームページを御覧ください。http://dousinen.com/

経歴(同心円ホームページより転載)

2008年6月のインディーズデビュー(1stミニアルバムがタワーレコード錦糸町店でチャート1位を獲得)以来、『すみだトリフォニーホール』で初の単独ホールコンサート、2ndミニアルバム『LIFE MOVIE』を全国リリースし、ツアーファイナル新宿LOFTでのワンマンライブ(500人規模)を成功におさめてきた。
さらに2011年に入ってからは、東京スカイツリーのふもとで生活する人々に向けて作った配信シングル「シンボル」を、下町の方々に向けCD1634枚を無料配布。一気に下町での知名度を上げ、各施設やイベント会場からオファーが殺到。インターネットニュースや地元メディアなどにも取り上げられたことは記憶に新しい。

その他にも各バンドコンテストで賞を総なめし実力を証明。特別支援学校への楽曲提供や、下町での町おこしにも携わっており、何かと目が離せない二人組である。
「同心円の音楽が波紋のように広がっていきますように」
そんな意味をもってつけられたバンド名の通り、2人の音楽は、今も大きな反響を呼び、拡がり続けている。

夢は武道館!応援よろしくお願いします!!

菊田量三油彩展~樹海に魅せられて~が開催されました

御殿場市在住の美術家 菊田量三さんによる「菊田量三油彩展~樹海に魅せられて~」が秩父宮記念公園で開催されました。来場者は受賞作品を含む展示数約40点におよぶ見事な絵画を楽しみました。

受賞作品と菊田量三さん

展示作品の中でも、第15回日本の美術 全国選抜作家展において「人気アーチスト賞」を受賞した作品「雨上がりの森」に感動しました。美しい「緑」、吸い込まれる様な森の静かで深い情景を見事に表現したこの作品には、絵が誕生するまでに感動のエピソードがあったのです。

菊田量三油彩展~樹海に魅せられて~会場:秩父宮記念公園内 売店・休憩所棟

菊田量三(きくた りょうぞう)さんプロフィール:

受賞歴

  • 第一美術会員奨励賞2回
  • 日仏交流150周年記念フランス美術協会クリューニ賞
  • 日西芸術交流祭バルセロナアートグランプリ賞・文化親善名誉作家認定証
  • 中国・西湖芝木博覧会地球乃魂賞
  • エイズチャリティー芸術功労賞2回
  • 日・英・蘭芸術アカデミー協会盲導犬育成チャリティー芸術文化宝冠賞
  • みくりや美術協会美術サロン賞2回・秀作賞他
  • 日本の美術全国選抜作家展人気アーチスト賞

「富士山の日」に併せた写真展が開催されます

フォト写芯樹 写真展御殿場の写真クラブ「フォト写芯樹」の写真展が2012年2月22日(水)〜27日(月)沼津市のイシバシプラザ 4Fギャラリーで開催されます。(後援 静岡新聞社・静岡放送)

2月23日の「富士山の日」に併せての開催で、クラブ会員による富士山・アート花火・花・スナップ・風景写真等の額装作品が40〜50点展示されます。

『写真は作者の心を写す風景と考えており、観る人の心に響く作品を展示することにより撮影技量はもとより「作者の人となり」を感じていただけたらと思っています。一枚の写真が皆様の笑顔に出会える機会になれば幸いです。一人でも多くの方がご高覧してくださることを会員一同お待ちしております。』と語るのは「フォト写芯樹」を主宰するプロ写真家:佐藤雅美さん。

会員の皆さんそれぞれの視点でとらえた作品が展示され、楽しめる内容となっているようです。

フォト写芯樹 写真展

  • 日程:2012年2月22日(水)〜27日(月)
  • 時間:10:00〜20:00(最終日は17:00迄)
  • 会場:イシバシプラザ 4Fギャラリー
    〒410-0055 静岡県沼津市高島本町1-5(イトーヨーカドー沼津店)
    【TEL】055-921-1484
    【HP】http://www.ishibashi-plaza.com/
  • 後援:静岡新聞社・静岡放送

同クラブは自由な発想で写真を楽しみお互いに向上できるメンバーも募集している。(写真展等の活動に参加できる方ならば、お住まいの地域限定は無し)

富士山トレイン117が御殿場に登場!

富士山トレイン117と富士山この冬、臨時快速列車「富士山トレイン117」が話題となっています。

2月4日(土)は晴天に恵まれ、雄大な富士山を眺めながらの鉄道の旅となった事でしょう。御殿場市内鉄道沿線では多くのカメラマンで賑わいました。

この「富士山トレイン117」は平成24年1月28日(土)〜3月4日(日)の土・日・祝日に静岡駅〜御殿場駅間(1日1往復運行)する臨時快速列車です。(記念乗車証のプレゼントもあるようです)またJR東海では、列車で行く楽しい旅の演出「富士山トレイン117で行く御殿場の旅」等も企画しており、御殿場をたっぷり楽しめる内容となっているようです。

  • 運転日:平成24年1月28日(土)〜3月4日(日)の毎土・休日
  • 運行区間:静岡駅~御殿場駅間(1日1往復運行)

詳しくはアピールナウ御殿場ホームページをご覧ください。
http://appealnow-gotemba.jp/info/2629.html

SBSテレビ「静岡発そこ知り」で御殿場特集!

SBSテレビ「静岡発そこ知り」で御殿場特集SBSテレビ「静岡発そこ知り」でレポーターのパックンマックンが御殿場市内をレポートしました。

眺め最高!食べて満足!
富士の恵み 再発見ツアー

SBSテレビの人気番組「静岡発そこ知り」は人との出会いや触れ合い、新たな発見が盛りだくさんの番組です。今回、御殿場市内の観光施設や商店をはじめ、市内で活躍されている方々をパックンマックンが楽しいトークで笑顔満載突撃レポートしました!

御殿場市内で「佐藤雅美写真事務所」を経営している富士山写真家の佐藤雅美さんも取材を受けました。富士山撮影テクニックについてや富士山に対する想いをパックンマックンに伝えておりました。富士山の麓「御殿場」のレポートで、パックンマックンも新たな発見があったのではないでしょうか!!

放送は「富士山の日」前日の2012年2月22日(水)午後7時〜8時です。楽しみですね!

御殿場の歯医者さん|高根デンタルクリニック様ホームページ制作しました

この度、インプラント治療と歯周病治療に力をいれておられる高根デンタルクリニック様ホームページをGnewsにてリニューアルさせていただきました。高根デンタルクリニック

http://www.takane-dental.jp/
高根デンタルクリニック(高根歯科)
Takane Implant Center
〒412-0018 静岡県御殿場市山之尻327-1
TEL:0550-84-6480

高根デンタルクリニック(高根歯科)様では、人工的な歯を埋め込むインプラント治療、歯の土台が侵される歯周病治療に力を入れられております。取り外し式入れ歯ではなく固定式のインプラントを希望する方、歯槽膿漏で悩んでいる方、気持ちよくかめるようになりたい方はご相談ください。(診療科目:一般歯科、小児歯科、口腔外科、矯正歯科)

ホームページではインプラント治療がよくわかる様にイラストを書き起こしました。インプラントのメリットやデメリットを分かり易くまとめましたので、入れ歯やブリッジで悩まれている方は是非ご覧ください。

私自身、インプラントは保険適用外ですので高いものだと金額面ばかり先行イメージしておりましたが、長い目で見た場合の食事での安心感、衛生面快適性、耐久性などを考えると、歯を失う様な事になった際には優先的に考えたいと思いました。やっぱり何歳になっても美味しい食事をしっかり噛み味わいたいですね。

2012年 新春梯子乗り

2012新春梯子乗り御殿場の鳶職人さんによる新春梯子乗りが1月5日に行われました。
爽やかな青空の中、見事な大技に歓声が上がりました。
決めポーズと共に「さっ!!」という声が心地よかったです。

しかし鳶職人さんはスゴイです!高い梯子の上で命綱無しで様々な技をくりだします!バランス取るのだけでも大変なのに手放しでの技決めはホント驚きました。技の名前も色々あるんですね。梯子から落ちるような動きをする「肝つぶし」はその名の通り大変驚きました〜!

やはり新春を感じるこの様な催しはいつの時代までも続けていってもらいたいものです。

2012年、良い年でありますように!!